2016年11月18日

電撃PlayStation】PS Vit

ガイド』というと、カタログ的な薄っぺらいものを想像するかもしれません. ですが各タイトル、本当に詳しく紹介しています! じっくり見て楽しんでください. SCEのPlayStation Vita(以下、PS Vita)特設サイトで、特別企画 "PlayStation Vita × 電撃PlayStation 12月・1月タイトル完全ガイド" がスタートしています. これは2011年12月~2012年1月に発売予定のPS Vitaの全タイトルを、電プレが紹介していくというもの. 現在は18タイトルが公開されていて、12月12日には8タイトル、計26タイトルの情報がこのページを見ればチェックできるようになります. それぞれのタイトルの紹介もそこは電プレ、現段階で公開できる情報をこれでもかと詰め込み、ソフト選びを強力にサポート! この週末にじっくり読んでいただければと思います. ぜひぜひ、チェックしてくださいませ!!(電撃PlayStation編集部 ねぎとろ) タイトルごとに豊富なスクリーンショットやイラストを掲載. 世界観、ストーリー、キャラクター、システムなどの項目に分けて解説しています. 紹介や解説の細かさは電プレならでは. もちろん、それぞれのスクリーンショットはクリックすると拡大します. 『地獄の軍団』や『真かまいたちの夜』のページでは、電プレに掲載されたインタビューや対談をもとに再編集したものを収録! 見逃した人は要チェック. MAGES.は、9月20日に発売するPS3/PSP用ソフト『暁の護衛 トリニティ』の公式サイトを、本日正式にオープンした. 本作は、美少女ゲームブランド・しゃんぐりらから発売されたPC用ソフト『暁の護衛』と、そのファンディスク『暁の護衛~プリンシパルたちの休日』、続編である『暁の護衛~罪深き終末論~』を収録したタイトル. 大量の新規イベントグラフィックや、新たな主題歌・オープニングムービーが追加されている. また、原作であるPC版オープニング&エンディング曲もすべて収録されている. PS3版では、グラフィックのHD画質化に加えて、トロフィーに対応. PSP版はUMD2枚組となる. コーエーは、3月11日に発売を予定しているPSP用ソフト『真・三國無双 MULTI RAID 2』の新情報を公開した. 本作は『真・三國無双 MULTI RAID』の続編にあたり、前作同様のハイスピード空中バトルに加えて、ドラマ性の強いオリジナルストーリー、新規プレイアブルキャラクターなどの新要素が用意される. プレイヤーは三国志の英雄の1人として、邪悪な野望を果たすためによみがえった始皇帝の打倒を目指す. ここからは、通信にまつわる機能や、本作で追加された都市機能を紹介. 『真・三國無双 MULTI RAID Special』からの要素も簡単に紹介する. 通信にまつわる機能は? 本作は、最大4人によるマルチプレイが用意されている. ゲームに登場するすべてのクエストを、マルチプレイで攻略することが可能だ. インフラストラクチャーモードでのプレイも可能で、対応する通信環境があれば全国のプレイヤーとネットワークを介して共闘することができる. ネットワークモードでは、離れたプレイヤーとのマルチプレイを行うための"オンライン都市"の作成・検索が行える. クイック接続機能も用意されている. 通信機能を活用したプレイをすることで入手できる"コミュニティポイント". ポイントを使って珍しい装飾品や錬成素材を入手しよう. ポイントに応じて、交易所に新たな"交易リスト"が追加されることもある. 武将交換では、他プレイヤーの武将を客将として受け入れて、自分の武将を修行に出すことができる. 客将を共闘武将として編成可能だ. 効率よく武将を育てるには、この武将交換をうまく活用するといいだろう. 情報屋の"依頼紹介"で紹介されて保存したクエストを、他のプレイヤーが持つクエストと交換することができる. 交換で出したクエストは、なくなるわけではないので積極的に交換しよう. おまかせ配信を設定していると、PSPのスリープ中であっても自動で他プレイヤーと"武将交換"や"クエスト交換"を行える. PSPを持ち歩いている人は、おまかせ配信を設定してスリープモードで待機させておこう. 都市の新機能を紹介 プレイヤーにとって"拠点"にあたる都市. この都市にはいくつかの機能があるが、ここでは新たに追加されたものを紹介する. 情報屋では、自分でクエストを作成することができる. 仲介料を払い、条件にあった依頼クエストを紹介してもらおう. 工房では武器に能力を付加できる. 付けられる能力の上限数は武器ごとに決まっており、特定の能力に特化した武器にするか、オールマイティな武器にするかはプレイヤーの好みで変えられる. 『MULTI RAID Special』からの要素もアリ 【カード計略】クエスト出撃前のブリーフィング画面にあるミニマップで、手持ちの武将カードを特定の組み合わせでセットすると、さまざまな計略を発生させられる. 【共闘武将】シングルプレイ時、最大3人の無双武将を味方として引き連れてクエストに挑める. 共闘武将はストーリーが進むにつれて増えていく.
posted by OgawaToshie at 08:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。